評判がすこぶるいいみんなで大家さんに投資しよう

男の人

宿泊施設の収益改善方法

部屋

業者選定は慎重に

ホテルや旅館、民宿などの宿泊施設を経営されている方に朗報です。簡単に収益改善できる方法があります。それは、airbnb運営代行会社に運営を依頼する方法です。airbnbは、宿泊施設運営代行を本業とする、アメリカのサンフランシスコに本社を置く会社です。192の国での業務実績があり、世界的に信頼のおける会社です。airbnbのような施設運営代行会社と言うのは、世界中に、いくつかあるのですが、どこでも良いというわけではないです。施設運営代行会社を選ぶ際の、ポイントについて記述します。まず、一つ目のポイントは、多言語に対応しているかどうかです。最近は、海外からの外国人旅行者が増えており、予約システムも多言語化が求められるようになってきています。airbnbでは、日本語、英語、中国語、台湾語、韓国語、フランス語等、主要8か国の言語をサポートしているので、旅行の予約システムの運用だけでなく、コンシェルジュ的な業務でも、問題なくこなせます。2つめのポイントは、グローバルな宿泊予約サイトと提携しているかどうかです。airbnbは、世界的に知られている旅行サイトであるOnline Travel AgentやAir Trip、HomeAway等12個のインターネットサイトと提携しており、グローバルな集客運営が行えます。3つ目のポイントが、トラブル等に対してスピーディかどうかです。airbnbは、24時間365日サポート体制が充実しており、問題を速やかに解決してくれます。

Copyright © 2017 評判がすこぶるいいみんなで大家さんに投資しよう All Rights Reserved.